電話での問い合わせ

電話番号 050-3704-1111
受付時間 平日09:00から18:00

 

問い合わせ・申込フォーム

弊社に興味をお持ちいただきありがとうございます。
頂いたお問い合わせ・申込内容を確認次第、担当者より1~2営業日後をめどに、ご連絡をさせていただきます。なお、すぐに確認したい内容があった場合や、土日などの時間でのご連絡希望がありましたら、その旨を「お問い合わせ内容」の欄にご記入ください。可能な範囲で対応をさせ頂きます。





目的
必須


※どのサービスを選んだらよいか迷った場合は、「貴社へのオススメサービス」の質問に回答頂くと、貴社にあったサービスを自動で案内させて頂きます。
会社名
必須

例)株式会社○○○○○

部署・役職名
任意

例)代表取締役

お名前
必須

例)品川 次郎

お名前(フリガナ)
必須

例)シナガワ ジロウ

郵便番号
必須

例)108-0074

住所
必須

例)東京都港区高輪3-25-22

メールアドレス
必須

例)ex@kaisya-baikyaku.com

電話番号
必須

例)03-0000-0000

連絡方法
必須

お電話メール
※ご希望の連絡方法をお選びください。なお、もしもご希望の連絡方法として固定電話を選択された場合には、社名でなく個人名で電話を致しますのでご了承下さい。
お問い合わせ内容
必須


お問い合わせいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。
詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。
プライバシーポリシー」に同意いただける場合は、「同意する」にチェックを入れてください。
必須

同意する

貴社のおすすめサービス

質問に回答いただくと、貴社へのオススメサービスが表示されます。

質問
下記の中から、希望する内容が一番近いものをお選びください。

 

サービスメニュー

1. 無料診断サービス
2. 無料セカンドオピニオンサービス
3. かいしゃ売却支援サービス(有料)

会社を売りたくなったら読む本

ご承知の通り、国内のM&A市場は過去最高を記録しておりますが、その陰で主な売手となる中小企業があまりにも安い価格で売却されている実状があります。主な買い手である大企業は、M&Aに関して専門的な知識を社内に有し、何度でもM&Aを行うリピーターですが、売り手の中小企業は専門知識が不足し、さらに一生に一度しか取引しないスポット客であることが不幸の原因です。長年中小企業を支援してきた著者としてはこの状況をどうしても看過できず、出版を決意しました。社長の一生に一度で最後の大仕事である会社売却で後悔しないために、拙著を社長の武器又は参謀として使って頂ければ幸いです。
現在、会社売却を考えていない社長にとっても拙著は有効です。いつか必ず承継、売却、廃業のどれかを選択する日がやって来ます。その際、会社の売却価格や売却時の社長の手取額が分からなければ、正しく比較検討することはできません。拙著では、簡単に会社の売却価格、社長の手取り額を算出する方法も記載しております。